NEWS おしらせ

【温泉むすめの旅・飯坂編 vol.3】

前回のイベントから約一年ぶりとなる9月11日(日)、今回はミニライブを引っ提げて、福島県は飯坂温泉にて温泉むすめのイベント「温泉むすめ ミニライブ&トークイベントin 飯坂」が開催されました。

この記事では、イベントの前日となる9月10日(土)に行った飯坂温泉や福島市内でのロケの様子をレポートいたします。

今回のロケを担当したのは、飯坂温泉の温泉むすめ「飯坂真尋」役の吉岡茉祐さんと、愛媛県・道後温泉の温泉むすめ「道後泉海」役の篠田みなみさん、栃木県・塩原温泉の温泉むすめ「塩原八弥」役の澤田美晴さん、鳥取県・三朝温泉の温泉むすめ「三朝歌蓮」役の山根 綺さんの四名です!

これまでも数多くのロケを行ってきたのがここ、飯坂温泉です。そこで今回は初めて、福島市内まで少し足を伸ばしました。

それではロケの様子をご覧ください!

出発地点となったのは飯坂 ホテルジュラクさんです。

フロントに入ってお出迎えしてくれるのは、実際に喧嘩祭りでも使用されるお神輿。ジュラクさんの制服に身を包んだ真尋ちゃんと一緒に、まずは記念撮影をしました。

3本の源泉の湯めぐりを楽しめる『花ももの湯』は、日帰り入浴をする人も多いそうです。

最近登場した花ももの湯バージョンの等身大パネルには、四名みなさんのサインを記入いただきました。実物はぜひ現地でご覧ください!

ジュラクさんの名物と言えば、なんといっても実演中心のライブキッチン!

ビュッフェレストラン『ライブキッチン花もも』では調理するところを見ながら、非日常の世界を楽しめます。

飯坂ホテルジュラクさんでのロケを続けていたら、気が付けばお昼時。お昼ご飯をいただくために、鶴本さんへと移動しました。

鶴本さんではランチで海鮮丼、本鮪丼、しらす鮭親子丼、そして、うな丼を提供しています。新鮮な海鮮丼に舌鼓を打ち、みるみるうちにどんぶりが空っぽになっていきました。

実はお代わりをされた方もいたみたいですよ…?

そしてもちろんお支払いはルーラコイン。鶴本さん限定の決済ボイスが聞けるので、お腹も心も満足できること間違いなしです!

お昼をいただいて場所を移したのは祭屋湯左衛門さん。

荘厳な入口を入って目の前には小さな竹林が。

ポーズを決めて撮った写真を確認してみれば、誰からともなく「アー写(アーティスト写真)じゃん!」の声が上がりました。

CDのジャケットにもなりそうな一枚。皆さんならどんなタイトルを付けますか?

雰囲気が一転する写真をもう一枚ご紹介。表の竹林とは打って変わって、コミカルな一枚が撮影できました。

祭屋湯左衛門さんでのロケを楽しんだ後、いよいよ向かったのは「とうほう・みんなのスタジアム」。福島ユナイテッドFCさんのホームスタジアムです!

今回は特別にユニフォームをお借りして撮影を行いました。

試合前のピッチにもお邪魔させていただいて撮影したのがこちらの写真。

皆さんのユニフォーム姿がばっちり決まってますね!

この日は久々に声出し応援が解禁された試合で、割れんばかりの声援が聞こえるなかでの撮影となりました。

以上、吉岡さん、篠田さん、澤田さん、山根さんによる飯坂温泉レポートをお送りしました。

ロケの翌日に行われたトーク&ミニライブイベントも大盛り上がり。
来年も同じ時期にイベントができるといいですね。

ますます飯坂温泉での取り組みが楽しみになる二日間でした。
これからも飯坂温泉と飯坂真尋をよろしくない!

撮影・文:エンバウンド

◆撮影協力&ロケ地
【飯坂 ホテルジュラク】
https://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/

【鶴本】
福島県福島市飯坂町湯野道角14
電話:024-542-3897

【祭屋湯左衛門】
https://www.yuzaemon.jp/

【福島ユナイテッドFC】
https://fufc.jp/

【あづま総合運動公園】
https://www.azumapark.or.jp/

SHARE

一覧に戻る

温泉むすめとは?

温泉むすめとは、全国各地の温泉をキャラクター化して、
アニメーションや漫画、ゲームなどのメディア展開を行いつつ、
ライブ・イベントで全国行脚して日本中をみんな一緒に
盛り上げちゃおうというプロジェクトなのじゃ!

温泉むすめ ANIME アニメ EVENT イベント LIVE ライブ GAME ゲーム COMIC コミック