WORDS ようごかいせつ

WORDS 1 スクナヒコ
温泉や医薬、穀物・お酒など八百万に精通している神様。 温泉のお湯にまつわる情報(泉質や湯量など)を把握、調整している。従って、この世界では湯量やその成分は全てスクナヒコの管理下にある。しかし、スクナヒコの能力が及ぶ範囲はあくまで温泉の湯に関してのものであり、実際に温泉地に人々を呼び込む為、努力をするのは人や温泉むすめたちの役割だと考えている。
WORDS 2 温泉むすめ
温泉むすめたちは、生来「人を癒す力」を保有している。 草津達のような低位(神様としての階級が低い)の温泉むすめは、普段はその能力を直接的に対象者(人間)などに作用させることは出来ない。ただし、“心を込めて歌を唄ったり”、“楽器を弾いたり”すると、その音やパフォーマンスに【癒しの力】が付加され、人々を癒したり、多幸感を与えることが出来る。
WORDS 3 癒しの力
温泉むすめ達の出生にも関係している。日本全国の温泉地の源泉をスクナヒコが管理、その方法は彼の持つ神通力を電波のように張り巡らせすべてを把握している。 各地の源泉はこの神通力を介してスクナヒコの力を直接的に受けていることから、源泉が湧出する瞬間(温泉として現世に出現する)、同時に生じる温泉むすめ達も、生来神様として【癒しの力】を授かっている。 ただし、その力はそこまで大きくなく、通常は誰かに真心を込めて親切にしたり、おもてなしをしたりすることで、それを受ける相手の心をほっこりさせる程度である。
WORDS 4 SPRiNGS

草津 結衣奈、箱根 彩耶、秋保 那菜子、有馬 輪花、道後泉海、登別 綾瀬、有馬 楓花、下呂 美月、奏・バーデン・由布院、合計9名からなる温泉むすめのアイドルグループの一つ。
スクナヒコが考えた【温泉むすめ達のアイドルグランプリ】で数多あるグループの中でも、コンセプトは「学校の変わり者をまとめたら面白いじゃろう☆」。
本作では、この9人グループを中心に物語が進んでいく。
グループ名には、温泉むすめという作品の中心として、青春しながら飛躍していって欲しいという願いが込められている。

温泉むすめとは?

温泉むすめとは、全国各地の温泉をキャラクター化して、
アニメーションや漫画、ゲームなどのメディア展開を行いつつ、
ライブ・イベントで全国行脚して日本中をみんな一緒に
盛り上げちゃおうというプロジェクトなのじゃ!

温泉むすめ ANIME アニメ EVENT イベント LIVE ライブ GAME ゲーム COMIC コミック